GOTO coffee farm

ご来場者・取材など

RKKテレビソラクマ取材班が来場されました(2022.11.25)

本日、RKKテレビの取材班が来場されました。現在のコーヒー栽培管理とこれまでのコーヒー栽培の取り組み経緯やこれからの抱負について、糸永アナウンサーからインタビュー取材を受けました。

先日オープンした知人のカフェにプレゼントしていた今年収穫した生豆を焙煎・抽出してもらい、糸永アナウンサーに試飲して頂きました。
飲んだ感想は、まろやかで甘くほんのり酸味もあって、これまで飲んだことのない、とても美味しいコーヒーだと評価して頂きました。

放送では、本当に美味しそうな表情が伝わればいいなーと思います。

放送は、12月30日のソラクマで熊本の復興特集で、先日放送された「窓を開けて九州」と編集して流れるそうです。

取材ありがとうございました。


地球環境基金環境ユースフィールド研修関係者が来場されました(2022.11.21)

本日、地球環境基金環境ユースフィールド研修関係者10名が来場されました。

全国各地で活動されている方を対象に、持続可能な地域社会の実現に貢献したいというユース世代の育成研修を今回は、南阿蘇村で2泊3日で行うそうです。

流石に意識が高い方ばかりで、将来を見据えた質問や学習意欲が高く濃い内容の意見交換が出来ました。

また、その中に教員在職中の卒業生がいたのもまた大変嬉しく思いました。

皆さんの将来のご活躍を楽しみにしています。

あさぎり町認定農業者婦人部の方々が来場されました(2022.11.18)

あさぎり町より11名の認定農業者の方々がご来場されました。
みなさん、専業農家として球磨地域をリードされているにも関わらず、研修される姿に流石だなと感銘を受けました。やはり、常に学びですね。

球磨農業高校には11年勤務しましたので、教え子も多く、今回ご来場された方の中には関係者もおられ、話が弾みました。

また帰る際に、協力店にて阿蘇珈琲ドリップパックを買って行って下さったそうです。ありがとうございました!

島根県より高校生が来場されました(2022.10.13)

今月12日に、島根県の益田翔陽高校の生徒・職員28名が当ファームを訪れ、研修を行いました。

これまでのコーヒーの取り組みを紹介し、高校生の発想力や発信力を含めた可能性の大きさを伝えました。

高校生からは、活発な質問もあり、熱心に研修に臨んでいました。

修学旅行の代わりに研修旅行として来熊したそうで、まだこんなところにコロナの影響があるんですね。

頑張れ益田翔陽生!

岐阜県海津市より2名のご来場がありました(2022.8.19)

8/19に岐阜県海津市より2名の方が視察にご来場されました。
ハウスでのコーヒーやバナナ、パイナップルの栽培について感動され、その取り組みに熱心に質問され、意見交換しました。

海津では、トマト栽培施設の耕作放棄地利用にコーヒー導入ができないかとの思いで来場されたようです。近い将来、国産コーヒー栽培が海津市でも始まれば嬉しいですね。
その時は、少しでもお力になれればと思います!

熊本高校の生徒・教員が来場されました(2022.8.3)

8/3に熊本高校の生徒他35名と熊本市の中学校新規採用教員関係4名が来場され、終日研修されました。

午前中は、東海大学援農プロジェクトチーム指導のもと、路地野菜の収穫を行ってもらった後、コーヒー苗の鉢替え、野草散布を行っていただきました。

午後は、南阿蘇村役場の大会議室をお借りして、南阿蘇村での農業や東海大学の援農プロジェクトや私のコーヒーの取り組みなどについて紹介を行いました。その後、意見交換を行い、皆さん積極的に質問されて活発な研修となりました。

高校生の生き生きした表情や新規採用の先生の真剣な眼差しに私も大変刺激を受けました。
これからも皆さんに喜んでもらえるようなコーヒー栽培を行っていきます!

八代農業泉分校の生徒・職員が来場されました(2022.7.28)

八代農業泉分校の生徒職員40名ほどが研修に来られました。2泊3日のキャンプの疲れも見せず熱心にメモを取ったり、質問をしたり、積極的に研修されてました。

最後に、自生したコーヒーの芽を移植して大切に持ち帰られました。コーヒーの苗と一緒に大きく逞しく成長して欲しいですね!
ご来場、ありがとうございました。

災害復興支援キッチンカーのご来場(2022.6.13)

6/7と6/13の2回、今年度のコーヒーの木オーナー様(東京在住)が、災害復興支援事業の一環としてコーヒーを提供するキッチンカー(焙煎機付き)で熊本へ来られ、我がハウスにも足を運んで下さいました。

阿蘇珈琲でも、2〜3年後を目標に、生産者皆でシェアしてキッチンカーの導入を計画していますので、大変参考になりました。また、頂いたコーヒーも美味しく、情報交換もでき、大変有意義な時間を過ごしました。ついでに、ご自身の木の選定も行って頂きました。
ぜひ、またキッチンカーでお出でください。

RKKテレビが取材に来られました(2022.6.12)

阿蘇珈琲の取り組みを追いかけて頂いているRKKテレビの方が来場され、取材も兼ねて南阿蘇に移住されている昨年度のオーナーお二人と焙煎会を実施しました。
私も入れて3名3通りの焙煎で飲み比べをし、私の浅煎りはすっきり爽やかで、お一人のオーナーは深煎りで香ばしく、残るもう一方は、生豆の水分量が20%と多く、焙煎に1時間ほどかかり、皆で心配しましたが、最終的にフルーティで香りの高い一番美味しいコーヒーが飲めました。
今年のコーヒーの出来も最高でした!

新展開の予感です(2022.1.31)

本日は、南阿蘇村でコーヒー栽培を計画されている法人の社長さんが関係者を伴ってご来場されました。

三顧の礼ではないですが、本気の度合いが違うなと感じており、私も全面的に協力します。
今回、阿蘇珈琲生産者の会の仲間にも同席してもらいました。今後が楽しみです!

また、私の憧れの屋久島で『sumu屋久島プロジェクト』を展開されている方々とも知り合うことができ、楽しみが1つ増えました。

RKKラジオ「村上美香のヒトコト」にゲスト出演します!

11/12(金)に阿蘇珈琲の取り組み紹介ということで、皆様ご存知のラジオ番組「村上美香のヒトコト」のスタジオ収録に行って来ました。
11月28日(日)14時30分からの放送予定です。お楽しみに!

RKKラジオ「村上美香のヒトコト」↓↓
https://blog.rkk.jp/hitokoto/

元気だけん!くまモン応援隊にお手伝い頂きました(2020.9.18)

県と県内オールトヨタの元気隊に、今年度販売するドリップパックコーヒーの袋詰めとコーヒー園の野草ロールを広げる作業を手伝って頂きました。
お手伝い頂いた皆さま、撮影スタッフの皆さま、大変助かりました。ありがとうございました!

無事に販売店舗への納品も完了し、本日からドリップパックコーヒー販売です!

今回お手伝い頂いた様子は、KABで来週水曜日20時57分から二週に渡って放送されるそうです。

project MINTの皆さんご来場されました(2020.6.4)

皆さん関東方面からお越し頂き、このコーヒー栽培の取り組みに共感され、早速来年度のオーナーの予約を希望されて行かれました。
ご来場ありがとうございました!

御船高校校長先生、PTA会長ら10名が来場されました(2020.11.28)

御船高校から校長先生、PTA会長ら10名の方々が来場されました。
皆さん公立高校PTAの県中央地区の事務局校としてコロナ禍で大変ご苦労され、私も、こちらでの講演を依頼されておりましたが、中止となりました。
今回は、その繋がりから研修に来て頂いたかと思いますが、皆さん熱心に視察、研修して頂き、大変恐縮しました。
皆さまから応援のお言葉も頂きましたので、ご期待に応えられるように今後も精進致します。

合志市よりオーナーさん、コーヒー愛好会、社協の方々が来場されました(2020.11.19)

コーヒーの木のオーナーである武蔵焙煎さんと合志市コーヒー愛好会、社会福祉協議会の方々が来場されました。
皆さん、真剣に研修され、今後に生かしたいとおっしゃっておられました。

テレビタミン「安井まさじ継続ドキュメント」の2回目の取材がありました。(2020.5.31)

「安井まさじ継続ドキュメント あしたをプロデュース」の第2回目取材がありました。
当日は、阿蘇コーヒー栽培協力者の上野ファームさんでの初収穫から焙煎&試飲までを体験して頂きました。
コーヒーの木のオーナーの皆様にも参考になるかと思いますので、是非、6月16日16時50分放送の番組をご覧ください。

番組HPはこちら↓
https://www.kkt.jp/televitamin/ast/

「気になる!くまもと(学生編集部)」が取材に来られました(2020.4.15)

熊本県の広報が発行しているメールマガジンの学生編集部のメンバーより取材を受けました。

「気になる!くまもと」の記事です ↓↓
https://www.kininaru-k.jp/feature/travel/0430/

崇城大の先生1名と学生2名が来場されました(2020.4.7)

今年コーヒーの木のオーナーになって頂く崇城大学の長濱先生と研究室の学生2名が来場されました。
学生の研究テーマにコーヒーをとのことで、成分分析などを行って頂きます。
この学生の内一人は、阿蘇中央高校でコーヒー栽培を始めた頃の第一期生で、まさか、また一緒にコーヒーに携わるとは...
長濱先生、ありがとうございます。

鹿本農業高校の先生方が来場されました(2020.3.17)

鹿本農業高校の先生3名がコーヒーの研修ならびにコーヒー苗の購入に来られました。
これから生徒の教材および地域普及を目標に取り組まれるとのことでした。応援します。がんばれ!!

若者3名が農業体験で来場しました(2020.3.11)

早稲田大学OB.OGが農業体験で訪ねて来ました。
美味しいコーヒーを育てる為の馬ふん堆肥入れを手伝ってもらいました。
コーヒーに代わってありがとうございました。

コッコファーム会長夫妻がご来場されました(2020.3.8)

コッコファーム会長、白金の森代表の松岡様ご夫妻が訪ねて来られました。松岡様は同郷(菊池市)の大先輩で、コーヒーオーナー制についてもアドバイスをお願いした所、快くご了承頂きました。本当にありがとうございました。今後とも応援よろしくお願い致します。

テレビタミン「安井まさじ継続ドキュメント」で取り上げて頂いてます(2020.2.25)

「安井まさじ継続ドキュメント あしたをプロデュース」という県内の様々な活動を応援するというコーナーで、プロジェクト⑫として取り上げて頂いております。

https://www.kkt.jp/televitamin/ast/

矢部高校の先生方が来場(2020.2.17)

7名の先生方は皆さん熱心に質問されたり写真を撮られたりしており、また、生徒や学校を思う気持ちを伺い大変刺激を受けました。
矢部高校はじめ農業高校の将来は明るいなと思います。

因みに、今回も教え子がいましたが負けられませんね。笑
お互いに頑張るぞ!

阿蘇郡市4Hクラブが来場(2020.2.4)

阿蘇郡市4Hクラブ(次世代青年農業者グループ)8名と地域振興局の方が研修に来られました。阿蘇の将来の農業を担っていく青年達で、今回は、自分たちが育てた自信作をお土産に頂きました。阿蘇の未来は明るいです!因みに、この中には私の教え子もいました。お互い頑張ろう!

八代農業高校泉分校の生徒さんが来場(2020.1.25)

八代農業高校の生徒さんが阿蘇市でのインターンシップを終えた帰りに先生と訪ねて来られました。将来は自立した農業を目指して研修に励んでおられ、高い志に刺激をもらいました。また若い仲間が増えました。

モッちゃんご夫妻がご来場されました(2020.1.19)

昨年10月に「モッちゃんTV」で取材して頂いた本橋さんことモッちゃんがご夫婦で来場されました。
モッちゃんさんには来年度から始まる阿蘇珈琲オーナー制度への申し込みを頂いており、これから一緒にコーヒーの木を育ててもらう予定です。
写真は長陽駅でのモッちゃんと久永屋さんのキャッチボールの様子。久永屋さんでは、新メニューとして、『コーヒーの葉のシフォンケーキ』も販売開始しております♪

ミャンマーからお客様が来られました(2020.1.10)

ミャンマーUMGグループの会長さんで、条件の厳しいミャンマーで農業展開を開始されています。

九州ウィークエンダーさんが取材に来られました(2019.12.26)

在日外国人向け情報誌「KYUSHU WEEKENDER」が取材に来られました。
https://www.tokyoweekender.com/category/kyushu/

暫くしたら記事が掲載されるとのことです。

熊本農業高校の生徒さんが視察研修に来られました(2019.12.18)

就農予定者28名と引率の先生で来られ、生徒達の将来に向けての視察とのことでした。

シティ情報くまもと9月号 8月25日(土)に掲載されます

シティ情報くまもと
http://kumamachi.jp/7842

くまもと県民テレビ モッちゃんTVに取材して頂きました(2019.10.12)

10/12(土)放送「モッちゃん美香ちゃんのヨカトコ!」コーヒー編
https://www.kkt.jp/program/motv/2019/10/

RKKテレビが取材に来られました(2022.6.12)

お問い合わせはこちら

PAGE TOP